不倫は本当に過ち?それとも真実の愛?不倫について思うこと。

 
こんにちは。
 
リリです。
 
 
以前、不倫に関して、
以下のような記事を書きました。
 
 
この記事が予想以上に反響があり、
私自身、日々の気づきと学びの中で
再度、不倫について、もっと深いところまで
書いていきたいと思ったので、
今回改めて不倫に関して、
お話していこうと思います。
 
 

不倫は本当に、ただのエゴ的欲なのか?

 
私はスピリチュアルの探求を続けていくうちに、
人の人間関係には、時に前世のカルマが
深く関わっていることがあることを知りました。
 
というのも、私自身がまさに、
身を以て、そんな体験をしたからです。
 
 
私はこの時、
一緒にいたら意地悪をされて辛いだけなのに、
なぜかどうしても離れられない友人がいました。
 
自分でもわからないけれど、
なぜか、いつもその子に依存してしまい、
幼稚園〜中学校までその子に惹かれ続け、
離れられなかったのです。
 
でも、上記リンクの出来事により、
その謎に惹かれていた原因は、
私の前世のカルマが影響していたと気がつきました。
 
 
…そんな出来事から考えてみれば、
恋愛の「好き」の中にも、
色々な「好き」があります。
 
こんな風に前世のカルマが絡んでいることもあれば、
その人の魂にとって必要だった体験であることもあれば、
一時的な気の迷い、一時的な盛り上がりであることもあれば、
劣等感や孤独感の埋め合わせなどであることもあります…。
 
 
じゃあ、自分の不倫は
一体どれに当たるのか…。
 
 
正直、これを前もって判断するのは、
とても難しいことです。
 
 
私自身も過去、
 
「自分の魂にとって必要だった体験」
 
 
「劣等感の埋め合わせな体験」
 
が組み合わさった恋愛をしたことがありました。
 
 
この恋愛体験は、
私が今まで心に溜め込んできた、
莫大な量の不要な劣等感を取り除いたり、
私を覚醒の道へと誘うきっかけの体験だったので、
数ヶ月の短い交際でしたが、
この時の恋愛は自分にとって、
本当に苦しい体験でしたし、
「なんでこんな人好きになったんだろう?」というくらい、
普段の私が選ばないような人だったので、
今振り返れば、全ては”導き”だったように感じます。
 
 
 
だから、当時の私の選択は、
表面的な部分だけを見れば、
 
「リリちゃん、そんな男性選ぶなんて、
見る目ないよね…。」
 
であったり、
 
「リリちゃん、騙されやすいんじゃない?」
 
と判断されがちな選択でしたが、
そんな単純な話ではなくって、
当時の私にとって、
自分の意識の覚醒のために、
必要不可欠な体験だったんです。
 
 
仲の良い宇宙仲間の人たちに
この体験を話すと、決まって、
 
「それ、リリちゃんにとって、
覚醒のための最短ルートの魂の試練だったよね!」
 
と言われます。笑
 
 
でも、当時、その恋愛をしている最中は
そんな自分の状態に気づけるはずもなく…。
 
 
結局出来事の起きた意味というのは、
その後の経験も含めてわかることが多いので、
いつだってその経験の後にわかるものなのだと思います。
 
 
結局、何を伝えたいのかというと、
「不倫は絶対に悪」ということは全くなく、
全ての出来事は起こるべくして起こっているし、
不倫の中には、前述したように、
カルマが絡んでいたり、本当に
いろーーんなパターンがあるということです。
 
 
念のため、私なりに
それぞれの場合の対処法を考えましたので、
こちらで紹介します。
 

前世のカルマが絡んでいる場合

 
この時は、私の経験上では、
自分でも理由がよくわからずに、
相手にとにかく惹きつけられることが多いように感じます。
 
私前述したように一時期、
友人に対して強烈な依存心によって苦しみました。
 
 
でも、
 
何より大切なのは、自分の平和。
 
心を乱す人と一緒にいる必要はない。
 
そう覚悟を決めて生きると、
そんな強烈な依存から抜け出せます。
 

その人の魂にとって必要な体験である場合

 
これは、魂のハードな修行、とも言える経験で、
私自身も個人的に、この体験をした時は
本当に辛すぎて一時、心の灯火が消えかけました。
 
おそらく、このパターンの場合、
苦しい体験の人が多いと思います。
 
私にとってこの期間は、
自分の弱さに真正面から向き合う期間でした。
 
 
ただ私が数カ月で別れを選んだ理由は、
 
「もう、自分を見捨てない。
自分の気持ちを大切にして幸せにする。」
 
と心に決めたからです。
 
その人といると、
辛いことが多かったので、
別れを選ぶ決心をしました。
 
その結果、この体験は
とてもありがたい学びに変わったので、
自分の本当の気持ちを大切にすることが
何より大切のように感じます。
 
 

一時的な気の迷い、一時的な盛り上がりである場合

 
この時は、すごく楽しいと思います。
 
気持ちが盛り上がって、
運命の人!そう思うかもしれません。
 
実際にそうである場合もありますが、
…いずれは冷静な自分にも必ず戻る瞬間も来ますし、
相手の嫌な部分を見ることもあるでしょう。
 
そんな時、自分の選択に後悔はないのか?
 
ただ、今一瞬のときめきだけを求めてはいないか?
 
そんな風に自分に問いかけてみることは大切でしょう。
 
結局、人生の選択に
責任を負うのは、自分自身です。
 
 

劣等感や孤独感の埋め合わせなどである場合

 
自分で自分を愛する他ないです。
 
もし、あなたが自分を心から愛していたら、
その人を選ぶだろうか?
 
勝手に、自分で
 
その人しか私を愛してくれない。
 
なんて風に思いこんでいないだろうか?
 
と、自問してみてください。
 
 
 
じゃあ、自分の今の恋愛・不倫は
そのうちのどれに当たるのか…、
それによって別れるか
別れないかも決まってくると思うのですが、
そんな大切な選択を自分で判断する方法は…。。。
 
私がそんな大切な判断をするときに
唯一大切にしてほしいと思うのが、
 
本当の自分の声(魂の声)を尊重する
 
ということです。
 
 

本当の自分の喜びに生きることの大切さ

 
 
個人的に、日本は特にだと感じるのですが、
人は想像以上に自分の魂の声を無視して
他人を重視して生きています。
 
「わがままを言っちゃダメ…。」
 
「自分のために生きることは利己的でよくない…。」
 
「人に尽くすことこそ大義…。」
 
そんな風な歪んだ教えが染み込んで、
自分の望みを犠牲にしている人が多いのです。
 
 
私も一時期、
そんな風に思い込んでいる時期がありました。
 
その時の私は、
自分自身の心は一向に満たされず
正しいことや良いことをしているはずなのに、
なぜか人生もうまくいかない…。
 
結局、いつも無理をしていて、
ゆえに疲れている状態だったんです。
 
 
そんな苦しみの中、
スピリチュアルの探求をはじめて、
紆余曲折ありながらもその先で気づいたのが、
 
大切なのは自分の魂の喜びである。
 
ということでした。
 
 
 
私たちの人生は、
周りの人のためにあるわけではありません。
 
私たち自身のためにあります。
 
もちろん、
人の幸せを願うことは素敵なことですが、
じゃあ、その願ってる本人の本心が
幸せじゃなくって、
無理をしていたらどうでしょうか?
 
 
あなたが人の幸せを願うのと同じように、
あなたの幸せを願う人もいて、
そんなあなたの幸せを願う人からしたら、
あなたが無理をして苦しんでいるのは、悲しいことです。
 
 
つまりは、自分の幸せを願うことは、
他者の幸せにつながり、、、
自分が幸せであるその存在のあり方に、
人々は癒され、希望をみるのです。
 
 
究極、
世界の平和は私の平和・幸せから、
始まるのです。
 
 

自己犠牲はエゴ

 
まだまだ自己犠牲は美徳、
とされがちですが、
自己犠牲も実は、エゴです。
 
 
このことに関してわかりやすい説明が
スピリチュアル作家の
鈴木啓介さんのブログで書かれていたので、
ご紹介しますね。
 
 
 
自分をないがしろにし、自分を苛めてまでそれをしている人を見ると、
僕はその人の中に「自分からの逃避・間違った自己満足・エゴ」を感じてしまうのです。
 
 
この場合
苛められている自分は「魂の自分」で、
自分を苛めている自分は「エゴの自分」です。
 
「エゴの自分」は何故「魂の自分」を苛めるのか?
 
それは簡単です。
何故なら、相手は絶対に文句を言わないから・・・
相手が他人だと反撃される怖れがあるけど
相手が自分だと、どんなに苛めても絶対に反撃してきませんから。
 
だから「エゴの自分」は苛め放題
 
弱ければ弱いほど、どこまでも自分を苛め続ける・・・・
 
 
 
だからこそ、もし、
究極の選択が自分の目の前に現れたのなら、
”本当の自分”が幸せになる選択をして欲しいのです。
 
 
エゴではなく、
自分の魂が望む不倫だったなら、
それはあなたにとって
魂の幸せに繋がっていく事でしょう。
 
 

まとめ

 
 
ということで、今回は不倫について、
改めて色々私なりに思うことを書きましたが、
今回書いた内容は不倫に限らず、
恋愛・友人・家族、など人間関係全てに
当てはまる内容だと思います。
 
 
どんな人間関係であれ、
大切なのは、
 
自分自身を尊重し、
自分の魂の喜びに素直になること。
 
です。
 
 
 
 
アメリカの大手スピリチュアル出版社である
ヘイハウスを創業したルイーズ・ヘイも
 

「自分を愛することが全て。」

 
と断言しています。
 
 
 
 
本当にその通りだと、
痛感する今日この頃です。
 
 
今の日本は不倫=悪
というような風潮がありますが、
そんな単純な話ではないのです。
 
 
だから、自分を責めすぎずに、
本当の心の声と向き合ってみてくださいね。
 
 
もし、自分の本当の声がわからない…という時は、
全てをお見通しでありあなたを喜びの道へと導く
高次元の意識であるハイヤーセルフから
的確なアドバイスをもらうカードリーディングもあります。
 
カードリーディングは
以下からご予約いただけますので、
もしご希望の場合、こちらからご予約ください^^
 
 
 
 
今日も応援しています。
 
 
リリ
 
 
【特典付】人生好転の為の在り方メール講座(無料)


こちらの無料メルマガでは

心の在り方の変革によって人生を好転させる方法

自分の内面の具体的な磨き方、
精神世界の真実など、
人生が”直接的に好転するような”
スピリチュアルな情報を 日々、配信しています^^


また、現在はご登録特典として、

人生を好転させるために重要な心がけ、
心が愛で満たされるハートフル実話、
全て実話の本当にあった引き寄せEP集
世界の賢人の珠玉の教え動画、

などに関して、
余すことなくシェアしている
読者限定サイト「幸福の図書館」にも
ご招待しています^^

この「幸福の図書館」では、
計60000文字ほどの文章コンテンツに加え、
7つの映像コンテンツをプレゼントしています。

ご登録直後に届くメール上で
こちらのプレゼントを
全てお受け取りください。


「幸福の図書館」に入館し、講座を学ぶ。

お名前
メールアドレス

※いただいた個人情報はプライバシーとして
保護させていただきますので、ご安心ください。

関連記事

エーリッヒフロム「愛するということ」から学ぶ愛の本質 最高の恋愛の関係を築く方法

理想的な恋愛関係の築き方.自己中心的でいなさい.そうすればうまくいく.

[類友の法則]出会う人や人間関係の質を根本的に変える方法。この世の不変の法則

[人間関係の悩み]人に裏切られたと感じている時…。大丈夫。あなたは全て上手くいっ...

無条件に人を愛するという事の本当の意味。ただ、許すとは違う。

マダム・イン・ニューヨークの名言に学ぶ結婚.良好な夫婦関係や家族関係の築き方