エックハルト・トールの格言 「多くの人は思考病にかかっている」 に学ぶ苦しみへの対処法

 
 
こんにちは。
 
リリです。
 
私の心の在り方に
大きな影響をもたらした人物として、
 
エックハルト・トール
 
という方がいます。
 
彼はひどいうつ病に悩まされた後、
そんな自分の思考を知覚している”意識”の存在に気づき、
自我を超えた”悟り”を体現しました。
 
そして、今では世界的ベストセラー本
「ニューアース」や、
その他たくさんの本を出版したり、
世界各国で講演をされています。
 
 
そんなエックハルト・トールの格言の中に
 
「現代人の多くは
思考病という病にかかっている。」
 
という言葉があります。
 
 
これらの格言は私に
非常に革新的な気づきを与えてくれました。
 
私の内面が大きく変わる
きっかけとなった言葉です。
 
 
 
 

エックハルト・トールの教え
「現代人の多くは思考病という病にかかっている」

 
 
私たち人間は、日頃、
慢性的に「思考」をしています。
 
 
ある研究曰く、
 
人は1日に4万回思考する
 
そうです。
 
 
楽しい思考ばかりなら良いですが、
そういうわけにもいきませんよね。
 
 
嫌なことを思い出したり、
イライラすることを考えたり…
嫌な思考というのもあります。
 
 
うつ病など、精神病のほとんどは、
この嫌な思考の積み重ねの結果と言えます。
 
 
ただ、通常、そういった病気だけに
フォーカスがあたりがちですが、
そもそも現代のほとんどの人が
この「思考病」にかかっています。
 
 
ネット、スマートフォンが普及した今、
人々はたくさんの情報に埋もれていきており、
それに触れるたびに何らかの思考、反応を起こします。
 
江戸時代と比較すると、
今の現代で目にする1日の情報量というのは、
なんと江戸時代の10年分にも当たるそうです。
 
 
そして、無意識にそれらに囚われ、
気分を左右されているのです。
 
 
それだけの情報を目にしたり、
耳にしたりしているこの現代社会においては、
常に脳内が思考にまみれたり、
心が疲弊してくるのは当たり前です。
 
 
問題なのは、ほとんどの人が
 
「自分が思考していることにすら
気づいていない」
 
ということです。
 
 
つまり、多くの人が知らずうちに思考して、
知らずうちに気分が落ち込んだり、
知らずうちに病にかかっているのです。
 
 
プロフィールにも記載したのですが、
以前の私もまさにその一人でした。
 
 
毎日、無意識にネガティブなことを考え、
そんな自分に気づかず
いつも憂鬱な気分で過ごしていたのです。
 
 
そんな私が行ったのが、
 
自分の「思考」に気づいて、ただ観察する
 
ということでした。
 
 

まずは、自分の「思考」に気づくことが大切。

 
 
思考というのはほとんどが
無意識のうちに行われているので、
まず、その思考に気づいて
それを静かに観察するんです。
 
 
思考は押さえ込もうとすると、
暴走するだけなので、
静かに観察することが大切です。
 
 
嫌な思考が沸き起こっても
ただそれを観察。
 
 
私が思考を沈めるために
しばしばやるのが「瞑想」です。
 
 
楽な姿勢で座り、
目を閉じ静かに思考を観察する側に徹します。
 
 
思考を抑え込むことも、
そこに集中することもせず、
ただラジオを聞くように、
自身の思考を見つめてください。
 
 
すると、だんだんと、
思考は静かになっていきます。
 
 
そうしていくうちに
無に帰る瞬間が訪れます。
 
 
これが瞑想の素晴らしさです。
 
 
頭の中のゴミを掃除してくれますから。
 
 
私は時にはそのまま
眠ってしまう事もあります笑
 
 
瞑想で眠ってしまった日の朝というのは、
非常に平安な気持ちで目覚めることができます。
 
 
これらを繰り返すと、日常生活の中でも、
雑念、思考というのが徐々に減っていきます。
 
 
意識的に無思考の状況を作り出し、
意識的に思考をすることが
できるようになるんです。
 
 
そうすれば、生きるのがだいぶ楽になります^^
 
 
あなたも「いいな」と思ったなら、
ぜひやってみてください^^
 
すぐに効果を感じるはずですよ。
 
 
何にせよ、現代の多くの情報に埋もれた人間にとって、
こうして思考病から脱していくのは、
非常に大切なことかもしれません。
 
 

まとめ

 
という事で、今回は
エックハルト・トールの格言、

「現代人の多くは
思考病という病にかかっている。」
 
について、フォーカスを当てて、
お話しさせていただきました。
 
 
現代人の多くは、
本当にこの思考にまみれて
そのことにほとんど気づかずに
日々を過ごしています。
 
それは現代の世界があまりにも
情報にまみれているから、とも言えます。
 
テレビをつけたらニュースやドラマが毎日流れ続け、
仕事でもパソコンと向き合い、
休みの日もスマートフォンと向き合い、
本当に慢性的に膨大な情報を受け取り続けているのですから。
 
 
そして無意識的に怒ったり、
悲しんだり、苦しんだりしています。
 
 
もっと、思考を観察する側に
まわりましょう。
 
心の中に平安な世界を創り出すのです。
 
それができるのは、
まぎれもないあなた自身のみですよ^^
 
 
ちなみに、無料メルマガでも、
生きる上で、心が楽になる、
心の在り方についてなど、
色々な深い情報を配信していますので、
よかったらご登録ください^^
 
 
 
それでは、今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
 
応援しています。
 
 
愛を込めて。
 
 
リリ
 
【特典付】人生好転の為の在り方メール講座(無料)


こちらの無料メルマガでは

心の在り方の変革によって人生を好転させる方法

自分の内面の具体的な磨き方、
精神世界の真実など、
人生が”直接的に好転するような”
スピリチュアルな情報を 日々、配信しています^^


また、現在はご登録特典として、

人生を好転させるために重要な心がけ、
心が愛で満たされるハートフル実話、
全て実話の本当にあった引き寄せEP集
世界の賢人の珠玉の教え動画、

などに関して、
余すことなくシェアしている
読者限定サイト「幸福の図書館」にも
ご招待しています^^

この「幸福の図書館」では、
計60000文字ほどの文章コンテンツに加え、
7つの映像コンテンツをプレゼントしています。

ご登録直後に届くメール上で
こちらのプレゼントを
全てお受け取りください。


「幸福の図書館」に入館し、講座を学ぶ。

お名前
メールアドレス

※いただいた個人情報はプライバシーとして
保護させていただきますので、ご安心ください。

関連記事

今すぐに実践できる自己肯定感を上げる方法、教えます。ウィル・ボウエンの教え 鏡の...

バシャール 偽のワクワクと本当のワクワクの見極め方

[自己嫌悪の癒し方] 良い人程ガンを患う!?その真相とは

[自己嫌悪の対処法]自分を許す5つのステップ〜後編〜

[復縁の悩み]恋人とどうしても復縁したい人へ。まずは自立しましょう。

天命・使命を見つけた時の10のサインとは。